「禁煙旅行」で成功する

「風邪をひいても煙草は吸う」それは禁断症状。

HOME » 禁煙の方法 » 禁煙旅行

禁煙旅行

禁煙旅行で楽しみながら禁煙を始める。

禁煙旅行

ストレスを減らしてスタートさせるのも、禁煙をするには非常に効果的な方法です。

新たな自分に生まれ変わるきっかけとしても、禁断症状を軽くするためにも、禁煙旅行を計画してみてはいかがでしょうか?

禁煙旅行で心機一転!

禁煙旅行のポイントは普段の環境と違った環境に身を置くことで、気持ちの切り替えが行えることにあります。

何かに心を奪われてさほどタバコを吸いたいとは思わなかったという経験をしたことはないでしょうか?

タバコ以外に集中できれば離脱症状も軽減されます。

禁煙旅行のメリットは楽しい時間と面白いイベントに気が向くことで、タバコを吸いたいという欲求が起こりにくくなることです。

もちろん重度のニコチン依存症の方は別ですが、旅行で心身をリフレッシュすることで、比較的、離脱症状が少なく禁煙をスタートさせることできます。

好きな事をするのが大切!

好きなことをしていれば、タバコを吸いたいという衝動が薄れます。

是非、旅行のスケジュールを立てて、1日1日の予定を朝から埋めて旅行を満喫してみてください。

【楽天トラベル】愛されて1億人突破!大感謝祭

恐らくタバコを吸いたいという衝動よりも、旅行を楽しみたいという思いのほうが強くなり、さほどタバコを吸いたいとは思わないはずです。

まったく個人的な話ですが、サイパンやセブ島などの最寄りのリゾートで1週間ぐらい骨休めできたら、きっと管理人も禁煙できることでしょう(写真は管理人の願望です)。

常に紫煙が漂う職場から解放されるだけでも、大きな効果があります。

会社勤めの身、そこまではなかなかままなりませんが、ちょっとした温泉1泊旅行でもいいのです!

旅行でなくても構いません!

自分の好きなこと、楽しいことを行うのは、禁煙をスムーズに進めるために良いアイデアです。

禁煙旅行の注意ポイント

宿・ホテル予約ならじゃらんnet

まだ禁煙旅行をしたことのない方は、さっそく予定を組んでみてはいかがでしょうか?

以下に禁煙旅行のポイントをあげます。

1.禁煙・分煙をしている施設。

せっかく禁煙旅行に来ているのに、いつもと同じ環境になってしまったら台無しです。

2.二人以上での旅行。

できれば恋人同士で行くのがベストですが、男同士、女同士でも旅は楽しいものです。吸いたい気も紛れます。

3.非喫煙者と一緒に行く。

禁煙に協力を求めるとより効果的です。いつのまにか自販機の前に立っている、飲み屋で「タバコありますか?」と店員に聞いてしまう。そんな禁煙チャレンジャーの私たちには温かな他人の一言が必要です。

4.自然の多い所選ぶ。

ベタですが、やはり田舎は空気が美味い! 国内では温泉旅行がお薦めです。海外のリゾート地ならなお良し!羨ましいです!

管理人は個人的に海外リゾートと国内の温泉をお薦めしています。やはり旅行は良いです!

 

禁煙タバコ生活

「禁煙旅行」関連のコンテンツ
コストと効果
禁煙外来
ニコチンパッチ
禁煙グッズ紹介
禁煙旅行
禁煙マラソン
禁煙セラピー
イタリア式禁煙方法
タバコを吸い始めたきっかけ
タバコを吸う本当の理由
禁煙の禁断症状
禁煙コスト
ニコチン依存症診断テスト
ニコチン中毒度診断プログラム

禁煙タバコ生活