「新宿の喫煙パトロール」で成功する

「風邪をひいても煙草は吸う」それは禁断症状。

HOME » タバコの害 » 新宿の喫煙パトロール

新宿の喫煙パトロール

確実に狭まるタバコ包囲網

もしかしたら昨年、国会で1箱1000円が実現していたかもしれないタバコ。

そう思うとヘビースモーカーの管理人は冷や汗モノですが、そういう状況も現実味を帯びてきました。

街中はほぼ全面禁煙の嵐

スターバックスをはじめカフェやレストラン、横浜では飲み屋までもが禁煙を試みる有様。

禁煙タクシーの数も増え、愛煙家たちの肩身はますます狭くなってます。

言っときますが、僕たちは年間2兆3000億円ものタバコ税を納めているんですよ!

あまり威張れたモノじゃありません。

頼むからいじめないでください

いまや外でタバコを燻らせていると条例により、罰金をとられる時代です。

実際、外の駐車場で吸っていて、喫煙見回りのおじさんに注意されてしまいました。

でもここ会社の敷地内ですぜ!

世界的なタバコ規制。それはここ新宿でも…

「ビルのオーナーに言われているんで、ここで吸わないで下さい」

ときどき、ほんとにイラッとくるんです…。勘弁して下さい…。(;´Д`)

どうやら私有地であっても、あるていど離れて吸わないと新宿区では違反みたいです。とほほ…。、

禁煙タバコ生活

「新宿の喫煙パトロール」関連のコンテンツ
依存症
副流煙と受動喫煙
肺ガンになりやすい
胃潰瘍・十二指腸潰瘍の危険性
メタボリック症候群が加速
疲労感がたまる
妊娠中のタバコの害
赤ちゃんとタバコ
未成年者の喫煙
肌荒れ
女性の敵
新宿の喫煙パトロール
低タールタバコの害
ニコチン
タール
一酸化炭素

禁煙タバコ生活